施工事例

奥様やお子様の過ごしやすさを大切にした家づくり

U様邸 富山県高岡市
無料家づくり勉強会に参加していただいたU様ご家族。現状の住まいの不満な点を見つめ直し、奥様の家事のしやすさやお子様が伸び伸び過ごせることを大切にして家づくりを進めてきました。

全館除湿(リフレア)を搭載し、家全体の湿度をコントロール

定期的に開催している家づくり勉強会に参加していただいたU様。
『何のために家を建てるのか』という点から、家づくりのキッカケや現状の住まいの不満などを見つめ直し、その中のひとつに、北側の部屋の湿度やカビが挙げられました。

その問題を解決してくれる全館除湿(リフレア)。湿度のコントロールを家全体で行います。

機械設備は点検が行いやすいよう、2階のホールから登った小屋裏空間に集約しています。

utakaoka01-09.JPG

utakaoka01-10.JPG

物干スペースの充実

プラン当初から奥様のご要望だった物干スペース。
以前のアパートでは室内干しできるスペースが不十分かつ不便で、家づくりのキッカケになる大きな要因でもありました。

新しいU様邸では、日当たりの良い2階ホールの一角に家事スペースとして3帖の広さを確保しました。
お友達が来たときには、スクリーンを閉じて目隠しできるよう配慮しています。

utakaoka01-04.JPG

また、1階の2.5帖ある脱衣室でも物干が出来る仕様としました。
ここでのメリットは、洗濯されたものをその場で干せるので、家事動線が短く済みます。

ソーラーサーキットのシステムを採用しているので、ジメジメした梅雨時期でもすぐに乾きます。

utakaoka01-07.JPG

子供たちが仲良く遊ぶ空間づくり

子供たちが目一杯体を動かして遊べる2階のワンルーム。
将来の間仕切りを考慮して、窓や建具を設けました。

utakaoka01-06.JPG

キッチンから目が届くリビングには寝転べる畳スペースと大黒柱。

utakaoka01-03.JPGのサムネイル画像
従前のアパートでは、誰が先に靴を履くか喧嘩になっていたという玄関も
新しい住まいでは一緒に並んで靴を履くことが出来ます。

utakaoka01-17.JPG

▲ページトップへ

建舞

天候に恵まれ、無事に棟上することが出来ました。

掛矢(カキヤ)を使って、同時に打ち込んでいる様子。

utakaoka01-13.JPGのサムネイル画像

職人さんに混じって動いているのは、現場担当の栗原です。
どの現場でもジッとしていることがありません。

utakaoka01-12.JPG

インナーサーキットとアウターサーキット

柱の外側に断熱材を施工することで、柱間に空気の通り道ができます。
これがインナーサーキットです。
夏は床下ダンパーを開けて躯体内にも爽やかな風を通し、冬は床下ダンパーを閉じて暖かさを家全体に伝える役割があります。

utakaoka01-14.JPG

断熱材の上に透湿防水シートを貼り、通気胴縁が施工されている状態です。
通気胴縁の間に出来る空気の通り道をアウターサーキットです。
常時開放され、夏は太陽の熱気を逃がし、冬は湿気を外に逃がします。

utakaoka01-15.JPG

SCウインド

『素足で暮らす家』で使用される窓は断熱性と防露性に優れた高性能樹脂サッシです。
窓枠に3室の空気層を設けるスリーチャンバー構造を採用することで、高い断熱性能を発揮。
同じく防露性の高い専用断熱材とともに、家を結露から守ります。

utakaoka01-16.JPG

▲ページトップへ
土地面積

187.69m2(約56.66坪)

施工面積

141.61m2(約42.75坪)

延床面積

137.46m2(約41.50坪)
1階 70.39m2(約21.25坪)
2階 67.08m2(約20.25坪)

用途地域

第一種中高層住居専用地域

建ぺい率

60%

容積率

200%

建物構造

ソーラーサーキット

仕上げ部材

外部仕上げ
基礎/ベタ基礎(SC仕様)+基礎断熱+防蟻工事(ターミメッシュ)
外壁/窯業系サイディング
屋根/洋風瓦
内部仕上げ
玄関
[床]/磁器質タイル
[壁]/クロス
[天井]/クロス
和室
[床]/畳
[壁]/クロス/パイン羽目板
[天井]/パイン羽目板
LDK
[床]/高耐久カラーフロア
[壁]/クロス
[天井]/パイン羽目板

設備機器

キッチン/クリナップ
洗面化粧台/クリナップ
システムバス/クリナップ
便器/TOTO

▲ページトップへ
体感ハウスへ行こう!