新着情報

2016.07.12

【取り組み】ZEH(ゼッチ)の目標※7/12追記

ZEH(ゼッチ)=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

『ZEH(ゼッチ)』という言葉をご存知ですか?
年間の一次消費エネルギーの収支がゼロとすることを目指した住宅のことを言います。

我が国では「エネルギー基本計画」(2014 年4月閣議決定)において、「住宅については、2020 年までに標準的な新築住宅で、2030 年までに新築住宅 の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す」 とする政策目標を設定されています。

ZEH(ゼッチ)のメリットとデメリットをコチラにまとめました。

20160531-1.jpg

.

株式会社アキのZEH(ゼッチ)普及目標

当社もZEH(ゼッチ)の普及に努めます。

平成28年度(2016年度) 全体棟数の10%
平成29年度(2017年度) 全体棟数の30%
平成30年度(2018年度) 全体棟数の40%
平成31年度(2019年度) 全体棟数の50%
平成32年度(2020年度) 全体棟数の60%

.

ZEH(ゼッチ)のコストダウンに向けて

設計・計画段階で、敷地に対する開口部の方位や位置を把握し、太陽光や風などの自然のエネルギーを活用した設計(パッシブデザイン計画)を行い、光熱費を抑える。
高性能断熱や高効率設備のみに頼らない計画とすることで、仕様的なコストダウンとメンテナンス費用を抑える。
既存・新規の取引先とも協議を行い、ZEH(ゼッチ)に向けた仕様・商品を探求する。

.

母体が製材所である株式会社アキは、得意分野である地元産材の活用や自然素材を組み合わせて、健康的で快適なZEH(ゼッチ)の住まいを家づくりのベースとして普及していきたいと考えています。ZEH(ゼッチ)支援事業 SIIビルダー登録となったので(7月12日追記)、補助対象の住宅を建てることが可能です。

.

.