新着情報

2016.11.01

【お知らせ】リフォーム・建替え対象の支援事業

【住宅ストック循環支援事業】

エコリフォーム・エコ住宅への建て替え等に補助金制度のお知らせです。
それぞれについて簡単に概要をご紹介します。
関心のある方、詳しく知りたい方は㈱アキまでお問い合わせくださいね。

* * *

s20161102-2.jpg

◆対象工事

①開口部の断熱改修(補助額3,000~25,000円/箇所)

s20161102-4.jpg

・ガラス交換
・内窓設置
・外窓交換
・ドア交換

②断熱改修(補助額30,000~120,000円

s20161102-5.jpg

・外壁
・屋根、天井
・床
断熱材の区分に応じて定める断熱材使用量以上のもの)

③設備エコ改修(補助額3,000~24,000円

s20161102-3.jpg

・節水型トイレ
・高断熱浴槽
・高効率給湯器
・節湯水栓
・太陽熱利用システム
3つ以上の設備エコ改修が対象)

※①~③の補助金合計額50,000円以上であること
※①~③に合わせて、バリアフリー改修耐震改修等を行うと、補助額が加算されます。

◆補助金額

最大30万円/戸
(耐震改修を行う場合、最大45万円/戸)

◆対象期間

工事着工:予算成立日(平成28年10月11日)と事業者登録を行った日(平成28年11月2日)のいずれか遅い日以降
工事完了:遅くとも平成29年12月31日

* * *

s20161102.jpg

s20161102.png

◆対象工事と補助金額

木造住宅の場合

・一次エネルギー消費量等級4、断熱等性能等級4、BELS☆☆ 
最大30万円/戸(最大40万円/戸)

・一次エネルギー消費量等級5、トップランナー基準、BELS☆☆☆
最大40万円/戸(最大50万円/戸)

・BELS☆☆☆☆、BELS☆☆☆☆☆
最大50万円/戸(最大50万円/戸)

※( )内は認定長期優良住宅の場合

◆要件

耐震性のない自己居住用住宅の建て替え
(建替えとは、除却住宅の解体工事の施主とエコ住宅の建築工事の建築主が同一であるものとし、それぞれの工事の請負契約書で発注者が同一であることを確認)

◆対象期間

工事着手:予算成立日(平成28年10月11日)と事業者登録を行った日(平成28年11月2日)のいずれか遅い日以降
工事完了:遅くとも平成29年12月31日

* * *

住宅ストック循環支援事業補助金のHP
https://stock-jutaku.jp/

㈱アキへお問い合わせはこちらから